最近のトラックバック

あしあと

  • あしあと

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

デジカメ写真の整理法

 わたしは、ずいぶん前からデジカメを使っているんですが、デジカメには、相当スペックや使いやすさを求めています。って今回の話と違ーーう。

 今回のコマネタはデジカメ写真どのように整理している?でしたね。

 わたしの場合は、フォルダ名に日付をつけて、テーマごとに保存しています。
 F090831○○旅行←2009年8月31日の○○旅行の写真って意味。冒頭のFはFamilyで、家族の写真ってこと。

 フォルダ名に日付をつけると自動的に整列してくれるので探しやすいです。フォルダがたくさんになってくると、年度ごとのフォルダを作ったり、大テーマごとのフォルダを作ったりしてそちらに移動します。写真整理ソフトを使うっていう手もあるんでしょうが、専用のフォルダを作ってどこへ行ったか分からなくなったり、ファイル名を勝手に変えたり、しちゃうものがあります。そうすると、バックアップも大変だし、別のソフトを使う時にも何かと不便。どのソフトにも対応できるには、フォルダ分けっていう原始的な方法が一番。

 参考にしたのは超整理法。パソコンは検索や並び替えが速いので、その辺りを有効に使わなくっちゃ。
 ちなみに、デジカメは2台目からずっとオリンパス。ファイル名に日付が入っているので、ファイル名でいつの写真か分かるので、これも超便利。そのほかのメーカーのデジカメもいくつか使ってみたけど、ファイル名に日付が入るのはオリンパスだけ。(もし、ほかにあるようでしたら、教えてくださいな。)
 実は、これ、重複防止の効果があります。多くのメーカーが採用している連番 0001~だと、2台のデジカメを使っていたりすると、バッティングしちゃうことがあるんですよね。職場で、複数のカメラの写真を集めたりする時は、ホント、同名ファイルを上書きして消さないように神経を使います。そういうときは、いちいちフォルダを分けてパソコンに取り込み、FileRenamerでファイル名が重ならないようにRenameしてから、整頓しますね。

政権交代はしたけれど…

 いやーっ。すごい結果になりましたね。前回の郵政選挙と打って変わって民主の一人勝ちです。
 ついに、政権交代ですね。ここまでくるのが長かった。二大政党制になりやすいからという理由で小選挙区制・比例代表制の選挙に代わってからずいぶんにたちました。当時は、自民党が自分に有利にするためにしたようなものでしたが、いまでは逆の立場ですねぇ。
 さて、その民主党、社民党・国民新党と連立を組む様子。
 連立組むんだったら、選挙前から協力し合って、比例には社民党・国民新党をって言ってたらよかったのに。その点では支持率の割に議席がとれた公明党は賢いと言うべきか。coldsweats01
 とにかく、社民党・国民新党には、自公連立政権で、公明党が果たしたような、ブレーキ役を期待しましょう。catface
 民主党さん、これからが正念場ですよっsign03

ルビコンの決断 ポカリスエット

 たまたまテレビでやっていたルビコンの決断を見てしまいました。
 今回のテーマは、ポカリスエット。
 私も昔はよく飲んだなあ。お金がないから、粉末買ってきて、薄めに作ったりして。

 はじめは、全然売れなかったんですね。しかし、よく信念を持って思い切ったことをしましたね。あんなに周りの反対があると、くじけそうになるものですが。開発した方(名前失念)も根気よくやりましたね。最後のインタビューでも語っていましたが、努力と忍耐(ここらへんもうろ覚え)が大事ですね。

ポートピア連続殺人事件

懐かしいっ
まさかYouTubeに映像があるなんて!
思わず見入ってしまった。しかし、最短5分でクリアだなんて。世の中すごい人もいるもんだねぇ。happy01

最高裁判所裁判官国民審査って機能していないよね

 選挙の話題が多いんですが、下の方に小さな字で「最高裁判所裁判官国民審査」って書いてあったりしますよね。気付いていました?

 これってつくづく機能していないと思うのは私だけではないでしょう。っていうか、気付いてない人のほうが多いのでわ?

 誰が裁判官なのか、ポスターが貼られるわけでもなし、ネットで探せば見つかるものの、名前を聞いてもどういう人か分かるわけでもない。その人の最高裁判決における判断をしめしたかの略歴も簡単には見あたらない。(あとで見つけた)で、どう判断しろと?coldsweats01

で、「投票は、やめさせたいと思う裁判官には、その氏名の上の欄に、×を書いてください。 やめさせなくてもよいと思う裁判官には、何も書かないでください。」でしょ、で罷免可が罷免不可を超えた場合罷免されるっていうけど、情報がない以上ほとんどの人が×をつけるわけがないから、自動的に続投決定。意味のない審査としかいいようがないでしょ。

 だれもおかしいと思わないんでしょうかねぇ?
 なんとかならんですかねぇ?
 せめて、「投票は、やめさせたいと思う裁判官には、その氏名の上の欄に、×を書いてください。 やめさせなくてもよいと思う裁判官には、○を書いてください。判断ができない場合は何も書かないでください。」なら分かるんだけどナ。

ありましたここに、裁判官の略歴などが。ついでにすぎやまこういちさんのインタビューも。
忘れられた一票2009
http://miso.txt-nifty.com/shinsa/

民主党が政権を取るのが確実になってきましたが…2「子ども手当」の真実は?

 民主党がやろうとしていること、理想には賛成できる面があります。が、多くの人が思っているとおり、本当に実現できるのか?財源はどうするのか明らかにされていない部分がありますね。

 こんな記事を見つけました。
子ども手当て 実は7万円増税?
http://news.cocolog-nifty.com/cs/article/detail/domestic-200908271524/1.htm?c=app.f.1

しんぶん赤旗 民主党「子ども手当」増税ホントは7万円2000万世帯に影響
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-08-21/2009082102_03_1.html

 子ども手当については、どの党も同じようなことを言ってますが、子どもが減ることは産業にも影響を与えますし、将来の年金にも大きな影響を与えますよね。私の理解が間違っていなければ、年金は自分が積み立てたお金ではなく、その年の働いている世代に養ってもらっているんですよね。徐々に自分たちの世代は自分たちの世代の積み立てでまかなっていくようにしていかないと破綻は目に見えていると思うのですが、年金制度についてはあまり聞かれませんね。
 話は元に戻りますが、子どもを産もう、産んでもいいよ、産んでよかったって思ってもらえるように支援していくことが大事ですよね。一律補助より、本当に助けてほしいっていう時に助けることのほうが大事だと思うんですが。大阪のほうでは、保育所に入れない子がいるっていうし、お金もらうより、保育所作ってという感じではないかな?
 もう一つ、給食費滞納の保護者がニュースになっていましたが、お金に余裕があるにもかかわらず、大事なことに払わない保護者対策も必要ですよね。必要なお金を払わない保護者には手当を渡さないとか、ある手続きをすれば学校(幼稚園・保育園)が優先的に受け取ることができるようにするとか。この点に限っては、自民党のやり方がいいと思ったりしますね。
 先のサイトは共産党のですが、じゃあ、共産党がやろうとしていることの財源も示してねって思ったりして。

 とどのつまり、政策をよく吟味して、今後のことをよく考えて投票しましょうねってことで。

 いつもより熱く語ったさこちゃんでした。

民主党が政権を取るのが確実になってきましたが…1

 もうすぐ選挙ですね。
 ちまたの噂もとい、ニュースでは、300議席に迫る勢いとか。衆院再議決ができる2/3に達するかも知れないそうです。
 民主党が政権を取るのはいいとして、本当にそんなに議席をとっていいのか、懸念しているところです。
 郵政選挙と言われた前回の衆院選挙では、多くの人が郵政民営化に賛成して自民党に投票しました。しかし、郵政民営化には賛成しても、自民党のすべての政策に賛成していたわけではないと思います。自民党は、そのことを理解すべきでしたが、後半は衆院再議決の乱発。暴走していたと言っていいでしょう。
 今回の民主党にしても同じことが言えます。今は、政権交代に賛成している人が多いわけでしょうが、すべての政策に賛成しているわけではないでしょう。また、民主党が暴走しかけた時にストップをかけることができる政党が必要だと思うのですが、いかがでしょう?


ロロナのアトリエ ブログパーツ発見

 ブログをさまよっていたらロロナのアトリエのブログパーツの時計。
 アトリエシリーズ、デザインいいですよね。ってまだマリーしかやってないんだけど。エリーはソフトはあるんですよ。ずーっとやりたいと思いながら時間がなくて…。車ではサントラ聞きまくっています。
 最近、錬金術でリゾート開発って新作アニーのアトリエのCMを見て、ますますやりたくなってきたよぉ。

ロロナのアトリエブログ
http://atelier-ps3.jp/rorona/d-blog/index.htm

東芝VARDIA RD-G503 買いました

 東芝 VARDIA RD-G503 を買っちゃいました。
 父さんがDVDレコーダーを買うというので、東芝のを薦めました。カタログを見て選んだのは別の機種RD-E304K(\49800)だったんだけど、同じ値段でRD-G503があって、画面や操作が分かりやすいことやいろいろ字が大きくて見やすいということもあって、これこそ父さん向きだと勝手に変更、買っちゃいました。売り尽くしということで品切れでしたが、他店からの取り寄せてもらいました。こういう機種の後継機はでないのかな?

RD-G503/RD-E303
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/vardia/rd-g503_e303/index.html

新型インフルエンザ流行してきましたね

新型インフルエンザが流行ってきましたね。
 死者も3人になったとか。
 先日、校区の小学校で感染者が出て、自宅待機の指示がありました。夏休みなのにぃ。子供会の旅行も中止。せっかく休みとったのにぃdespair
 最初は、まあたいしたことないだろうと思っていましたが、こうも感染のニュースばかり入ってくるとねえ。不安になっちゃいますよ。ワクチン開発まであとどれくらいとか、そういった期待のもてるニュースは出てこないんですかねぇ。

新型インフルの子供、各地で重症化…川崎・沖縄など
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20090819-00799/1.htm

新型インフル「本格流行が始まった」 厚労相緊急会見
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-47771/1.htm

ブログ妖精ココロ

かわいぃですね。ココロちゃん。

ブログペット
http://www.blogpet.net/

 少しややこしかったですが、ココログでは、マイリストからブログパーツとして登録できますよぉ。(無料)

あし@で来訪者がわかるよぉ

 ココログには足あと機能がありませんよねぇ。誰が来てくれたのか気になるじゃぁないですか。

 ちょうど、ココログサポートの質問の中に「足あとに似た機能は?」というのを見つけました。

あし@
http://www.ashia.to/member/

登録の仕方は、アドレスをマイリストから登録することでできますよ。

『気骨の判決』東條英機と闘った裁判官

 NHKで『気骨の判決』というドラマとして放送していました。たまたまテレビをつけたらやっていたので、途中からですが、見ました。

 戦時中は、何かと言論の自由をはじめ、自由が抑圧された時代でした。そして、司法まで軍部の影響を受けていたことも驚きでしたが、命の危険がある中、圧力に屈することなく、正当な判決を下そうとしたその勇気に素直に感動しました。

 当時、東條内閣下で行われた昭和17年の翼賛選挙では権力による非推薦候補が露骨な妨害をされ、落選する事件が多発したそうです。いくつかの選挙区から、選挙の無効を求めて裁判が起こされました。いくつかの選挙区では、圧力を受けたためか原告敗訴となりましたが、吉田久大審院判事が担当する選挙区では選挙無効の判決を下したのです。結局、再選挙の結果も当選者は変わらなかったのですが、その価値はとても大きなものだったと思います。

 あとでネットで調べてみましたら、戦時中の実在の人物「吉田久」という大審院判事の話で、本も出ていました。

新潮社 書籍詳細:気骨の判決―東條英機と闘った裁判官―(清永聡/著)
http://www.shinchosha.co.jp/book/610275/

弁護士 松森彬のブログ
「気骨の判決」を読んで
http://mt-law.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-48dd.html

リバタリアン日記
気骨の判決

http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/1112376/

盲導犬クイール

 家族が、「盲導犬クイールの一生」というビデオ(以前テレビで放映されていたものらしい)を借りてきたので、一緒に見ました。
 盲導犬について初めて知ったこと、改めて考えさせられたこといっぱいありました。
 日本って、盲導犬に対してあまり理解が進んでいないばかりか、いろんな面で遅れているそうですね。

BD搭載VARDIA登場も近い!?

良感さがしさんのブログを見ました。
東芝がBDアソシエーションに加入申請
http://kunitec.blog60.fc2.com/blog-entry-226.html

 東芝がHDDVDから撤退したのはずいぶん前のことでした。それなのに市場にはBD搭載レコーダーは全然出てこない。何でだろう。このままじゃ、SONY、SHARP、Panasonicなんかに負けてしまうぞ。って思っていたのですが、この記事を見て納得。
 現段階では、作りたくても作れないんですね。
 でも、加入が決まれば、BDレコーダーの登場も夢ではないわけだ。

 個人的には、BDの魅力はほとんど感じないんだけど、このままだとVARDIAが埋もれてしまうという危機感があったんですよ。だから、今回の件は大賛成です。というか、もっとはやくできんかったのかなぁ?

東芝VARDIA RD-X9 すごい機能ですね

デジモノ大好きさんのブログを見ました。

http://hekky2.seesaa.net/article/125500017.html

 外付けUSB HDD対応など新しい機能盛りだくさんで、次期購入レコーダーの候補になった新型VARDIAですが、まだまだすごい機能があったんですね。

 個人的には、次の機能が気に入りました!!good

・外付けHDDが最大8台登録可
・最大録画タイトル数は各792番組
・USB端子は2系統(1系統はUSBキーボード用)装備
・ネットdeダビングを強化。新たにTSモード・TSEタイトルを対応機器に無劣化でダビング可能。

 いやあ、あきらめていた機能が搭載されていて、ますます欲しくなりました。

moneybagためなきゃね。

Windows 7上でのアプリケーションの動作報告を集めているサイト

 Windows 7上でのアプリケーションの動作報告を集めているサイトを見つけました。

 Windows 7上でのアプリケーションの動作報告リスト
 http://w7.vector.jp/

 パソコンをVistaパソコンに替えたとき、予想通り、動作しなかったソフトや動作不安定なソフトがいくつかありました。Vistaのいい所ってどこかっていえば、ガジェットが使える所くらい。ガジェットも同等のソフトは今までもあったわけで、ユーザーアカウント制御が入ったり、フォルダの共有で泣かされたり、スタートメニューを好みに並べ替えていても何かのきっかけですぐ元通りになってしまったりと、いいことはほとんどありません。
 そこで、Windows7の話。ずいぶんVistaの寿命短いじゃないですか。それだけいいものになったとか?軽くなったり互換性がアップしたりという噂。

 お金の問題があるので、今すぐというわけではありませんが、現在のノートの買い換えの時の参考になればな、と思っています。

冷やし中華の具、これだけは絶対はずせない!のは…

冷やし中華と言えば、夏。
夏といえば胡瓜(きゅうり)でしょう。
季節感があって、見た目涼しくて、適度な水分が暑い日体に嬉しい。

コネタマ参加中:
冷やし中華の具、これだけは絶対はずせない!のはどれ?

東芝RD(VARDIA)シリーズいいぞ。

 東芝のメールマガジン Room1048 Mail89号 が届いた。
 なんと、外付けUSBハードディスクの増設に対応したハイビジョンレコーダー「ヴァルディア(VARDIA)」発表だそうだ。

ニュースリリース
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2009_08/pr_j0601.htm

 HDDレコーダーは、地デジ化でいくつかの難題を抱えました。
・レスポンスが遅い。…最近の機種は速くなった。
・ダビングできない。…ダビング10対応機種が出始めた。
・デジタルなので、容量が大きくてすぐHDDがいっぱいになる。…今度の新機種で万事解決。
 これで、もうどんと来いって感じになりましたね。

 地デジテレビには、東芝レグザでUSB HDDをつないで録画って考えていましたけど、VARDIAにつないだ方がなにかと便利だよね、きっと。

東芝 最近のRDシリーズはレスポンスがいい

私は、東芝RDシリーズのファンです。
1号機はRD-X4 当時少なかったDVD-R,RW,RAMのマルチ対応が購入の決め手でした。
その後、バージョンアップで録画番組のフォルダ分けができるようになったこと、後継機では、RDシリーズ同士でダビングができることでますます手放せないものになってしまいました。

 RD-X4に続いて、XS-46、H2、XD-92D、XS-48、と購入してきましたが、デジタル対応のXD-92Dは、とてもとてもレスポンスが悪いです。例えば、他機種では見るナビボタンを押すとぱっと一覧が表示されるのに、XD-92Dは遅い。とても遅いんです!どれくらい遅いかというと、3秒くらい待たされる。もしかするとそれ以上の時もあるんじゃないかな?地デジ化が原因かと思って(地デジは圧縮されたデータを展開しなければならないため、アナログ放送と比べ1秒程度再生が遅れるんですよ。)まあ多少はあきらめていたのですけど…。
 たまたま、電化店でHDDレコーダーの実機にさわることができました。すると、…SHRAP速いじゃん。東芝RDシリーズも速い。これなら文句なしです。
 これなら、完全地デジ化しても安心です。

一太郎の環境復元は楽だった

 システムをリストアし、せっかくしたシステムのバックアップが復元できず、アプリケーションをインストールし直すことになってしまいましたが、なんとか一段落しました。

 仕事で一太郎を使い始めたところ、違和感が…。ツールバーがない。カスタマイズしたツールバーがない。カスタマイズしたナレッジウィンドウがない。

 また、ひとつひとつカスタマイズしていかなければならないの!?
 一時は焦りましたが、たしか……なんか方法があったような……あった、ありました。一太郎の環境をすべてバックアップしたり復元したりする方法が。

一太郎2008の環境復元方法
 ツール→環境ファイル→ファイル読込

一太郎2008の環境バックアップ方法
 ツール→環境ファイル→ファイル保存

バックアップファイルも無事見つかり、万々歳でした。happy01

卓駆★がアンインストールできない…でも解決\(;゚∇゚)/

システムの再構成をしているついでに、いろんなソフトがバージョンアップしていないか見ていました。すると、Windows3.1時代から愛用のファイラー「卓駆★」がつい先日バージョンアップしているとのこと。さっそくダウンロードしました。
 で、バージョンアップしようとすると、TAC32.exeが実行中だとかなんとかエラーが出て、バージョンアップできないのです。ちゃんと画面からは消えているのに…なぜ??
 しかたない。コントロールパネルからアンインストールしてみよう。
 これも、各種DLLファイルが使用中でアンインストールできないとのこと。謎は深まるばかり。
 卓駆★を起動して、設定をいろいろ見ていました。すると、起動時のフォルダの設定がどうも怪しい。起動時のフォルダは設定してあるのに、起動する度、前回終了時のフォルダのまま。
 もしかして、レジストリが壊れたのかな?(;;;´Д`)
 ほかの設定は?
 ん?「卓駆★を常駐する」だって!?
 あ、そうか。卓駆★が常駐していたから、見た目終了していても、バージョンアップもアンインストールもできなかったのか。

 ちゃんと、常駐していた卓駆★も終了して…バージョンアップ…できた!!(v^ー゜)ヤッタネ!!

ブログ初体験

さこちゃんです。
ブログ、初めてでドキドキしています。
初心者の方がどんどん参加しているようなので、難しいはずはないんですが、初めてのものは、やっぱり緊張しますね。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ