最近のトラックバック

あしあと

  • あしあと

« 民主、本当にやるのか?高速無料化 | トップページ | 久しぶりにいいブログに出会った »

民主よ、おごるなかれ

民主党よ、おごるなかれ。
 国民の多くが民主党を支持したが、民主党のマニフェストをすべて支持したのだと思ってもらっては困る。
 3年前の郵政選挙で、自民が圧勝したが、国民が支持したのは郵政民営化であって、すべての政策ではなかったはずだ。しかし、自民は、その時の議席を使って何度も再議決をした結果、国民の不信感を買ってしまったのではないだろうか。少なくともわたしはそう思っている。

 わたしも民主党に変革を期待したが、すべての政策を支持してはいない。
 自民党よりは国民の目線に立って政治をしてくれることを期待している。
だが、予算の削り方と予算の使い方には疑問が残る。財政難で、予算が削られるのは仕方ない。本当に必要なものもずいぶんけずったはずだ。しかし、それをムダをけずったというのは間違っている。
 子ども手当も疑問だ。そもそも何のための政策か。子育て支援をし、子どもを安心して産める環境を整えることが大事ではないのか。子ども手当の一律もおかしいが、それより、保育所待機問題を解決すべきではないか。
 高校無償化も疑問だ。高校は義務教育ではない。もともと若者の人口が少なくなって定員割れをしているから、ほぼ全入になっているだけだ。で、勉強しなくても高校に入れるものだから、一部の高校はひどいものだ。そんなことにお金を使えば、ますます「ただだから高校へ行っておけ」という親も出るだろう。学ぶ意欲もないくせに高校へ行き、そんな人に税金を使うくらいなら、高校・大学の奨学金を増やしたらいい。学ぶ意欲は高いが家計の問題で学び続けられない人がいることの方が国の将来にとって大きな損失だ。才能や能力に応じて学費を変えたりすれば、やる気もアップしていいのではないかと思ってしまう。

民主党も、国民の声を聞かないと、自民党の二の舞になるよ。

« 民主、本当にやるのか?高速無料化 | トップページ | 久しぶりにいいブログに出会った »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251319/32134712

この記事へのトラックバック一覧です: 民主よ、おごるなかれ:

« 民主、本当にやるのか?高速無料化 | トップページ | 久しぶりにいいブログに出会った »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ