最近のトラックバック

あしあと

  • あしあと

« 10月30日は栗名月 | トップページ | 2日連続でブログに迷惑コメント »

プリンタが戻ってきた

CanonのプリンタBJ-F9000が戻ってきた。
「廃インク吸収体がいっぱいになりかけています」というエラーが出始めて、修理というか交換に出したのだ。
ネットで検索すると、何とかする方法もあったのだが、インクがいっぱいになってくるとか、メリットもありそうだったので、リスクを冒すより…と思って修理に出した。
店に出して、12日ほどで戻ってきた。2週間弱といったところ。

使ってみて、自動で電源が入らないな、とか、なんだかうるさいなとか思った。メンテナンスがいい加減かと思ったくらいだ。でもよく考えてみたら、前々から自動電源設定やサイレント設定をしていたのだったが、その設定がクリアされてしまったらしい。

さて、お金はかかったが、ほこりがきれいにしてあるわ(これくらいは普通)、インクは全種類満タンになって戻ってきているわ、以前から少し気になっていてクリーニングしても元に戻らない目詰まりもきれいになっているわで、とってもお得だった。こんなことなら、インクカートリッジを空のにして出せばよかった!?

« 10月30日は栗名月 | トップページ | 2日連続でブログに迷惑コメント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251319/32023045

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタが戻ってきた:

« 10月30日は栗名月 | トップページ | 2日連続でブログに迷惑コメント »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ