最近のトラックバック

あしあと

  • あしあと

« ATOKを複数のユーザーアカウントで使用する | トップページ | 秀逸なリネームソフト FileRenamer2000 の ちょっと気になる点2 »

秀逸なリネームソフト FileRenamer2000 の ちょっと気になる点

リネームソフトとして至れり尽くせりのソフトがこれ。FileRenamer2000。

名前からして2000年頃公開されたソフト。
最近は特にバージョンアップはないみたいだが、便利な機能がいっぱいで、しかも簡単。さらにUSBメモリでの実行が可能。

単なるリネーム処理もかなり自由に設定できる。これだけで結構気に入っていたのだが、最近、ファイル名文字列置換があることに気づき、(気づくの遅すぎbleah)ダウンロードしたデータの整理に一役買っている。

これも最近気づいたのだが、タイムスタンプ変更機能まである。(気づくの遅すぎ×2happy02

デジカメ写真の修正をしたあとで、Exif情報が残っていれば、タイムスタンプを元に戻すのにも使えるわけだ。
ところが、どういう訳か、その機能が上手く働かない。

まだ、いろいろ試してみたわけではないのだが、OfficePictureManeger で修正した画像は、Exif情報が残っているのにもかかわらず、Exif情報をもとにしたタイムスタンプ修正ができなかった。
FileRenamer2000のバグなのか、仕様なのか?

とりあえず、NeoFileTimeChange で乗り切ったのだが、気になるところだ。

« ATOKを複数のユーザーアカウントで使用する | トップページ | 秀逸なリネームソフト FileRenamer2000 の ちょっと気になる点2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251319/45617280

この記事へのトラックバック一覧です: 秀逸なリネームソフト FileRenamer2000 の ちょっと気になる点:

« ATOKを複数のユーザーアカウントで使用する | トップページ | 秀逸なリネームソフト FileRenamer2000 の ちょっと気になる点2 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ