最近のトラックバック

あしあと

  • あしあと

« 2011年12月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

秀逸なリネームソフト FileRenamer2000 の ちょっと気になる点

リネームソフトとして至れり尽くせりのソフトがこれ。FileRenamer2000。

名前からして2000年頃公開されたソフト。
最近は特にバージョンアップはないみたいだが、便利な機能がいっぱいで、しかも簡単。さらにUSBメモリでの実行が可能。

単なるリネーム処理もかなり自由に設定できる。これだけで結構気に入っていたのだが、最近、ファイル名文字列置換があることに気づき、(気づくの遅すぎbleah)ダウンロードしたデータの整理に一役買っている。

これも最近気づいたのだが、タイムスタンプ変更機能まである。(気づくの遅すぎ×2happy02

デジカメ写真の修正をしたあとで、Exif情報が残っていれば、タイムスタンプを元に戻すのにも使えるわけだ。
ところが、どういう訳か、その機能が上手く働かない。

まだ、いろいろ試してみたわけではないのだが、OfficePictureManeger で修正した画像は、Exif情報が残っているのにもかかわらず、Exif情報をもとにしたタイムスタンプ修正ができなかった。
FileRenamer2000のバグなのか、仕様なのか?

とりあえず、NeoFileTimeChange で乗り切ったのだが、気になるところだ。

ATOKを複数のユーザーアカウントで使用する

わたしの古いパソコンは家族に使わせています。(自分が使わないのを押しつけているだけとも言うcoldsweats01

家族用のユーザーアカウントを作成しました。すると、そのユーザーでは、ATOKがインストールされているのにもかかわらず、選ぶことができませんでした。通常ならIMEのアイコンかキーボードのアイコンをクリックすると切り替えることができるものなのですが。

ATOKのヘルプやサポートウェブサイトを探してみたのですが、なかなか見つからず。weep

googleで検索しても、引っかかるのは関係のないものばかり。crying

でも、質問サイト「楽天 みんなで解決!Q&A」で「ATOK アカウント」を検索にかけると、ありました。happy02

結論。結構時間はかかりましたが、解決しました。

<環境>
WindowsXP ATOK2008 ただし、違うバージョンのATOKでも使えそうです。

<手順>
アカウントで個々に
「コントロールパネル」
「地域と言語のオプション」の「言語」タブ
「詳細」ボタン
「インストールされるサービス」欄の右にある「追加」からATOKを出す。
「既定の言語」でATOKを指定し、「適用」。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ