最近のトラックバック

あしあと

  • あしあと

カテゴリー「ニュース」の5件の投稿

地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき

東北・関東大震災では、大変な被害になりました。

 今日の新聞で、日本人のマナーが世界各国(特に中国)で、驚きを持って受け止められていました。
 日本人って捨てたんもんじゃないなって思いました。

 地震について調べていたら、次のHPを見つけました。

 

地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき
 http://prayforjapan.jp/tweet.html

 心温まるステキな言葉です。

 ぜひ、みんなに読んでほしい!!

10月30日は栗名月

仲秋の名月って有名ですよね。満月(十五夜)ですね。

で、す、が、この時期の十三夜の月を栗名月というらしい。つい、昨日聞いて初めて知った。たしかに、昼下がりに見える月は、まさに栗の形。時期も確かに栗の季節。

調べてみると、仲秋の名月というのは、もともと中国の風習らしいのだが、この時期、日本では天気が悪いことが多い。そのため、それに代わるものとして、この月を名月としたのだとか。なぜ、満月でないかは謎だが、この時期は晴れていることが多く、月を見るのにはもってこいだということだ。

新型インフルエンザのワクチンはいつうてる?

 新型インフルエンザが流行流行を見せている。
 かつては、死者が出ただけで大きなニュースになっていたが、今では死者が出ても小さな扱いだ。ちょっと前まで、学級閉鎖・学校閉鎖のニュースは詳しくされていたが、最近はなくなった。それだけ、感染者が増えてきたということだ。

 今日、テレビをつけたら「カンブリア宮殿」で、肝心のワクチンについて放送していたので、見てみた。日本が確保したワクチンの数はというと、輸入を合わせて2700万人分。日本人の5人に1人しか打てないという。なぜ、こんなに少ないかというと、日本でワクチンを作っているのはわずか4社、しかも中小企業だけだからだという。大手がワクチンを作っていないのには、訳があった。かつて国が主導して学校で一斉接種していたのが、副作用による裁判で立て続けに負けたため、学校での一斉接種がなくなった。そのため、7~8割の接種率が2割程度になったという。当然、生産量が減り、大手がワクチン産業から次々と撤退していったという経緯があった。
 そんなことを考えると、人というのは身勝手で、ふだんは接種を受けないくせにこういう時だけ受けようとするから供給不足になってしまうのだ。
 そこで提案。ワクチン手帳を作り、ワクチンを接種したら記録し、例年ワクチン接種している人をパンデミック時も優先して受けられるようにすれば、通常からのワクチン接種者も増えるんじゃないでしょうか?そうすれば、パンデミック時にも対応できるだけの生産量が確保できるのではないだろうか。

かもメール当選番号発表…その結果は?

9月1日に暑中見舞いはがきでおなじみのかもめーるの当選番号が発表されました。

平成21年 夏のおたより郵便葉書“かもめ~る”の当せん番号の決定

その結果は… 4452 の1000番違い 5452 しかもカーボンオフセット限定賞だったので、問題外。今回は、現金だったんですね。惜しかったというべきでしょうか。(;;;´Д`)

新型インフルエンザ流行してきましたね

新型インフルエンザが流行ってきましたね。
 死者も3人になったとか。
 先日、校区の小学校で感染者が出て、自宅待機の指示がありました。夏休みなのにぃ。子供会の旅行も中止。せっかく休みとったのにぃdespair
 最初は、まあたいしたことないだろうと思っていましたが、こうも感染のニュースばかり入ってくるとねえ。不安になっちゃいますよ。ワクチン開発まであとどれくらいとか、そういった期待のもてるニュースは出てこないんですかねぇ。

新型インフルの子供、各地で重症化…川崎・沖縄など
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20090819-00799/1.htm

新型インフル「本格流行が始まった」 厚労相緊急会見
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-47771/1.htm

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ